一日断食をしてみた感想|食べ物のことが頭から離れないけど、一日なら我慢できる!一日断食を乗り切るためのポイント6つ

昨日から「月曜断食」を始めました。

月曜断食とは、月曜は食べ物を食べずに水だけで過ごすこと。

火曜~金曜は糖質制限をして、

土曜と日曜は特に食事制限をせずに食べたいものを食べれます。

ネットで「月曜断食」をして体重が減った~という声をちらほら見かけたので、私も便乗して挑戦することにしました。

挑戦といっても、まだ1回目の月曜の一日断食を乗り越えただけですが…

今までダイエットをする覚悟がなかった私からすれば丸一日断食をできただけでもまぁまぁの達成感^^

いつもは朝から夜まで時間が経つのが早いけど、一日断食の最中は時間が過ぎるのは超スローでした。

いつも時間を刻む食事という楽しい日常がないし、空腹や口さみしさのせいで思考の半分は食べ物のことを考えたり…

想像以上に辛かった!

でも翌朝の最初の一口がめちゃくちゃ美味しい!
そして体はちょっとスッキリ!(まだまだ重いので「ちょっと」スッキリです)

主婦って断食のハードルが高いですよね。

っていうのも買い物に行くのも食事を作るのも自分でしないといけないので…

できるだけ考えたくない食べ物のことだけど、家族のためには役割としてこなさないといけない辛さ…

こんな状況でも一日断食をクリアするためのポイントをまとめました。

これで来週からも月曜日は断食を継続するぞ~

月曜断食 一日断食を成功させるためのポイント 5つ

慣れたら我慢も辛くなくなるかもだけど、慣れてないと「まぁいっか~」と揺るぐ瞬間もあります。

そんなピンチを乗り越えるために、実際に体験して気づいたポイントをまとめました。

一日断食成功のポイント① 水より白湯を飲む

一日断食の日はお水を好きなだけ飲んでいいんですが、常温のお水だとお腹が温まらずに空腹感は満たされません。

お白湯ならゆっくり飲めるし、お腹も温まるのでおススメです。

一日断食成功のポイント② 昼食・夕食はお茶を飲む

朝から夜までお水だけ、だと寂しい。

昼食・夕食と時間の区切りにもなる楽しみもないのは寂しすぎる…

ということで、私は昼食と夕食はコップ一杯のルイボスティーを飲むことにしました。

空腹感は満たされないけど、「今日のお昼はルイボスティー」と考えるだけで「ご飯抜き」の辛さはマシになります。

一日断食成功のポイント③ 食べ物・食べる姿を視界に入れない

食べ物が視界に入ってきたら、誘惑には勝てるとしてもストレスになります。

なので、食べ物は自分の視界から消しましょう。

布巾をかけて見えなくしたり、冷蔵庫に直したり。

家族が食事やおやつを食べる姿を見るのも空腹時だとかなりのストレスです。

夕食は空腹のピークなので、このタイミングが一番つらい!

家族が食事を食べ始めたら私はお風呂に入りました。これだと食べる姿を見ないですむので。

一日断食成功のポイント➃ 食べ物が頭から離れなくなったら、気分転換する・歯磨きも効果的

一日のうち何回かは、食べ物のことが頭から離れなくなりました。

そのままだと延々と食べ物のことを考えてストレスなので、その時にしていることを中断して違うことをして気分転換しました。

気分転換を兼ねてスーパーに買い物に行ったのですが、必要なもののメモを持って行ったのでスーパーでは淡々と買うだけで意外とストレスにはなりませんでした。

むしろ往復の車の運転で気分転換ができました^^

一日断食成功のポイント➄ 夕食は自分の苦手なものにする

主婦の断食のハードルが高いのは、コレでしょう。

ただでさえ食べ物を見たくないのに、家族のために食事を作らないといけないなんて…

自分の好きなメニューだと辛すぎるので、断食の日は自分の苦手なメニューにしましょう~。

私はクリームシチューが(おいしいけど)好きではないので、食欲をそそられることなく作れます。

でも子供も夫も喜んでくれるので一石二鳥^^

ということで、毎週月曜の献立は「自分は好きじゃないけど、家族が喜ぶもの」にするつもり。

一日断食成功のポイント⑥ 強い意志、というか「意地」が大切

朝は空腹もきにならないけど、お昼前くらいからはお腹が空いてきます。

「あぁ~ちょっとだけ食べれたら… せめてみかん一個でも」

とか願望が出てくるけど、そのたびに「一日断食を成功させた達成感」を想像するようにしています。

じゃあ誘惑を吹っ切ることができます。

でも1分後、すぐに新たな誘惑が…

とイタチごっこ状態だけど時間が経つにつれて、

「今まで我慢したのに、今更断食失敗なんてイヤ~~」

と意地になってきます^^

誘惑に負けると朝からの努力が水の泡だし、すっごい後悔しそうなので、寝るまでの数時間は意地で乗り越えられました。

【提案】一日断食は辛そうだけど挑戦したい!ちょっとだけ難易度を下げる方法

一日断食をしていたら、空腹の波があります。

空腹時はホントに食べ物のことが頭から離れなくて苦しい。

そして夕方~寝るまでは空腹の極みなので、空腹の波を乗り越えるのが辛い(家族は食事してるし)

めっちゃお腹が空いた状態で翌朝まで過ごすのは苦行でした。

ということで、「一日断食」のハードルを下げる方法を思いつきました。

それは…

一日断食のスタート時間を変えるのです!

通常の一日断食は朝から翌朝までの3食を抜くけど、

前日の夜~翌日の夜までの3食抜くのはどうでしょう?

夕食から断食スタートなら、そこまで空腹では夕食を我慢するストレスは少ないし、その分翌日の空腹感はアップするけど夕食がゴールと思うと頑張れる気がする。

めちゃ空腹の中、眠りにつく…翌朝まで我慢というのが辛すぎる!

でも断食スタートのタイミングを自分のストレスの少ないように変えたらちょっとはマシな気がする。

しばらくは週一で断食予定なので、継続するためにも次回は日曜の夕食から一日断食をスタートさせてみます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください